Home

 

History

 

Collection

整形外科文献
リハビリ文献

 

Calendar

 

Information

Collection

ITを利用した整形外科に関する研究計画(テレビ会議及び学会中継の実施)

TV会議マニュアル2004/8/2
日整会へのテレビ会議導入の要望2004/8/24
Brobaテレビ会議マニュアル2004/8/24
Broba映像会議プランマニュアル
Brobaビデオチャットスペシャルプランマニュアル
実績
1)2004年8月10日:日本臨床整形外科医会IT戦略委員会によるテレビ会議の実施

 

文献データベースマニュアル

1) 整形外科文献データベース

2) リハビリテーション文献データベース

頚椎捻挫に関する研究計画


2004年研究実績

1)頚椎捻挫の臨床(スライド動画 約60分):2004/7/22update
医療法人あいびー 佐々木整形外科麻酔科クリニック 佐々木信之
高速回線(768Kbit/s) 中速回線(384Kbit/s):window media player動画です。回線にあわせてダウンロードしてください。

事業内容


事業内容

 会として、以下のような各種事業を行います。問い合わせやご希望者は本田忠
honda@orth.or.jpへ連絡ください。価格等は予算に合わせます。


1)アンケート事業

 ネットで行うアンケートプログラム設計を行います。
多施設協同研究アンケートシステム
http://www.orth.or.jp/Isikai/content/tasisetu.html
アナログデータ代行入力
解析も行います。

2)WEBデータベースDB作成事業

 インターネット上で各種データベースのプログラムを作成します。

3)レンタルサーバ事業

http://www.orth.or.jp/
ここで使われているようなものはすべて提供できます。
HP作成、メーリングリスト作成,掲示板、サーチエンジン、会議予定表などを設計します。

4)動画配信サーバ

 学会等を動画配信します。ビデオを頂ければ行います。
第30回八戸医学会(2004年11月21日)
http://www.orth.or.jp/isikai/hachinohe/h16/igakukai/index.html

○価格

 医療へのITの普及が第一の目的です。非営利ですし、企業価格より安くします。予算、項目数や、対象数で柔軟に対処します。 御相談ください。
価格の目安として
 郵送代を基本として考えます。郵送ならたとえば23000人に出すなら、郵送経費は 460万です。100人に出すなら1万です。郵送経費を基準にしながら、計算します。 コストパフォーマンスを第1に。市販だと2000万とるところもあるようです。
 郵送コストより著しく高いなら、普及しないと思われます。数によっては、数万でも可です。また項目数などでも変わります。面倒 な物は若干高額となると思われます。
解析
 これは結構労力を要する。これも金額は柔軟に考えます。

●市場価格調査

●基本的な考え方
○郵送
会員数;23000人
封筒代:20円
切手代:80円
往復ですから23000*100*2=460万です。
郵送だけで事務経費入れて500万かかる。
○デジタルの場合
デジタルでする方は半分としても300万。1/3としても200萬です。 デジタルでしたから大幅経費増にはしない。データがcsvでくるため解析し安い。

○アンケートシステム
http://www.db-boss.com/
ショッピングカートシステム http://www.sipstool.com/cart.html

ドメイン取得やホスティング・システム開発・アプリケーション制作
http://www.maxsystem.jp/aplication.html
制作・開発システム一覧・ご紹介
http://www.dosystem.net/guide/

○ホームページ作成・その他参考価格一覧
Web design atelier Kays
http://www.akays.com/plist.html
- 26k ホームページ 簡単作成可能
http://www.itpark.ne.jp
病院検索サイト − 全国10万件以上のお医者さんガイド
http://www.10man-doc.co.jp/
http://www.10man-doc.jp/fee.html
MyClinic - 病院・医院 ホームページ作成サービス
http://info.myclinic.ne.jp/
ホームページ作成料金表
http://www.w-medicalnet.com/price.html

Back

Next